<ご来場者数>全体: 今日: 昨日:

サラリーマンわが道を行く

by t-48n
 
カテゴリ:+formula 1( 61 )
 
07年スパイカーはフェラーリを希望!?
先日、シーズン途中でロシア企業であるミッドランドから、MF1 Racing(Midland F1)を買収したオランダのスポーツカーメーカーであるスパイカーは、来期2007年シーズンはフェラーリエンジンを搭載したいようだ。

現在、Spyker MF1 Racingは、トヨタからワークスエンジンを供給されている。しかし契約は今期1年限りであり、トヨタは来期からウィリアムスにワークスエンジンを供給することを既に発表しており、3チーム目に供給するとは現実的に考えにくい(但しトヨタ自身は以前に3チームに供給する能力はあると言っていた)。

となると、エンジンメーカーとして残っているのは、フェラーリ・ルノー・メルセデス・ホンダ・BMW、それにコスワースとなるが、ルノーはどうやらレッドブルに供給予定のようで、メルセデスはマクラーレン買収と2008年から参戦予定の新チームに息をかけているし、ホンダはスーパーアグリで精一杯(と言うか自チームの事だけでも精一杯)、BMWはワークスチームでそれどころではないだろうと言うことで、フェラーリとコスワースが残るわけだが、そのフェラーリも契約上は来シーズンもレッドブルにエンジンを供給する事が決まっている(ただしトロロッソに横流しされる可能性は大)。

となると、来シーズンからウィリアムスを失うコスワースが順当と言えるが、100%エンジンサプライヤーであるコスワースのエンジンは高額(他社ワークスエンジンでは、エンジンデータをワークスチームと供給したり、政治的な囲い込み等で少し割安になっている。特にトヨタエンジンは破格の安さらしい)であり、スパイカーがオーナーになったとはいえワークスチームに比べれば資金不足は目に見えている状態で、コスワース搭載はかなり厳しそう。

また、スパイカーは、他カテゴリーのレースでもフェラーリとのつながりも強く、F1においてもフェラーリとのコラボを望んでいるようだ。ただ、レッドブルのようにフェラーリからワークス同等エンジンが提供されるとは限らないが・・・
[PR]
by t-48n | 2006-09-15 23:03 | +formula 1
 
MF1 Racing、スパーカーに買収
Midland MF1 Racingは、オランダの高級スポーツカーメーカーであるSpykerに買収され、先日行われたイタリアGPより、Spyker MF1 Racingにチーム名称も変更されている。

Spyker MF1 Racingは、最高技術責任者に現Panasonic Toyota Racingのマイク・ガスコインを就任することを発表。

ガスコインは、現在いちおうトヨタに身を置く身ではあるが、実質的には既にチームを離脱しており、トヨタ側もこれを発表することを了承していることから、今回正式にチーム加入したわけではないが早期発表となったようだ。

エンジン供給に関しては、スパイカーが今後契約をまとめるとの事で、今回の買収費用にエンジン代は入っていない。

予想される搭載エンジンは、フェラーリが最有力とされ、続いてコスワース、トヨタ・・・。

エンジンは引き続きトヨタが供給することになるのだろうか・・・
トヨタなら3チームにワークスエンジン供給も可能?
[PR]
by t-48n | 2006-09-11 23:35 | +formula 1
 
ライコネン、フェラーリへ
現Team McLaren Mercedesのドライバであるキミ・ライコネンは、2007年より3年間、フェラーリとのドライバー契約を交わしたと、フェラーリより発表された。

2007~2009年の3年間+2年のオプション付きで、マクラーレンからフェラーリに移籍したライコネン。個人的にライコネンファンである私から一言言わせていただきますと、北欧のアイスマンが、情熱の国イタリアの赤い跳ね馬には似合わないきがするんですけど・・・何か?

好きなドライバーが、嫌いなチームに移籍する・・・これほど悲しいことがあって良いのだろうか・・・

気を取り直して、フェラーリによりますと、来シーズンはライコネンと、今シーズンより勝手に出て行ったバリチェロの代わりに、ミハエルの熱愛を受けて頑張っている半泣き顔のフェリッペ・マッサを2008年まで2年間契約延長のラインナップで2008年まではいくようです。

これにより、ルノーはアロンソを失い、ライコネンも失い、いまいちパッとしないラインナップで来シーズンを戦うことになる・・・っと言いますか、今シーズン、コンストラクターズでフェラーリに首位を奪われ、数年ぶりのエンジンブローに見舞われ、アロンソのチャンピオン獲得も危ぶまれるルノーに、来シーズンの参戦はあるのだろうか・・・?
[PR]
by t-48n | 2006-09-11 22:56 | +formula 1
 
SAF1が世界最速F1チームだ!?
今週末、と言うか現在アメリカ・インディアナポリスで開催されている
2006 FORMULA 1 United States Grand Prix において
鈴木亜久里氏率いる SUPER AGURI F1 TEAM が金曜フリー走行1回目で
今GP最速タイムの1-2-3を叩き出した

最上位がモンタニーの326.5km/h
2番手が佐藤琢磨で325.9km/h
3番手に山本左近が324.8km/h

まぁトータルタイムは相変わらず遅かったわけですが
2回目にはラップタイムを1.5秒も短縮しているので
セットアップが決まればかなりの好タイムを弾き出せるのではないでしょうか?
それでも最下位争いは変わりないでしょうが
勝負できるレベルには達するかも!?と期待します

ただ、トヨタのラルフが琢磨の後ろを走っていたとき
「車体の一部が飛んできて驚いた」と言っています

大丈夫なんでしょうか???
[PR]
by t-48n | 2006-07-01 20:15 | +formula 1
 
SAF1 SA06、ドイツGP投入決定!
鈴木亜久里率いるSUPER AGURI F1 TEAMの新車、「SA06」が
次次々戦、ドイツ・ホッケンハイムで開催される
FORMULA 1 Grosser Mobil 1 Preis von Deutschland 2006
から投入されることがチームより正式に発表された

現在、SAF1で走る車「SA05」は
アローズのマシンA23をベースに開発された物とされているが
実際には、エンジンが3.0L-V10から2.4L-V8に変更されていたり
昨年からトレンドとなっている、サイドポンツーン後部のえぐりを取り入れてみたり
FIAのクラッシュテストがより厳しくなったこと等
その他の細かな車体規則の変更などに対応するために大幅に作り替えられてはいるが
また新型ウィングの投入や各種エアロの地道な改良はされるものの
やはり基礎となる車体のコンセプトが4年前という事もあり
他のマシンと比べると、その車体能力に差があるのは歴然

そんな状況を打破すべく、最新のF1トレンドを取り込んだ
新設計のニューマシン「SA06」の投入が待ち望まれていたが
当初は開幕4戦目のヨーロッパラウンドから投入とも言われていたが
資金難と人手不足により、ずるずると予定は後退・・・
さらに新車が遅れるので、SA05のアップデートもしなくてはならず
さらに資金難と人手不足と悪循環にはまってしまい
アメリカラウンド2連戦後のフランスGPに投入としていた予定も
不運にも風洞施設の故障によって延期されてしまった

しかし、それも解決し、ドイツGPの投入が決まったが
SA06は、やはり資金と人手の不足から、ベースはSA05同様に
アローズA23ベースは変わらないが
大幅に軽量化され、エアロダイナミクスの大幅な改良
新設計のギアボックスなど、Bスペック以上のアップデータが施されているらしい

これで、ミッドランド越えは確実か?

貧乏ロシアンチーム×TOYOTA VS 貧乏サムライチーム×HONDA
から目が離せない!!!

~蛇足~

SUPER AGURI F1 TEAMの車体
SA05-05
佐藤琢磨が載る車体で、新型ウィングが搭載されているSAF1最新スペックマシン
SA05-02
フランク・モンタニーが載る車体で、ちょっぴり改良型エアロが投入されているらしい。かなり癖のあるマシンらしく、井出有治は扱いきれずにスーパーライセンスを剥奪された
SA05-01
山本左近が載る車体で、3rdカーとして、週末はTカーとして利用される初期型マシン。琢磨曰くSA05-02よりは載りやすいらしい
[PR]
by t-48n | 2006-06-30 23:23 | +formula 1
 
SAF1 MOBILE PREMIUM CLUB 始動!
鈴木亜久里率いるF1チーム「SUPER AGURI F1 TEAM」の会員クラブ
SAF1 MOBILE PREMIUM CLUB から会員証が届いた
暫く前には届いていたが、あまりにも仕事が忙しく
玄関に放ったらかしにしてました (T-T)スミマセン亜久里さん!

b0011786_153618100.jpg
相当かなり早い時期に入会したんですが
会員NOが1000番台後半と、結構ガッカリなんですが
先着順じゃないのかな・・・

兎にも角にも、これで正式に会員として認定されSAF1をさらに応援していこうと
気合いがさらに入りました!!!

ちなみに個人的に好きなドライバーはライコネンだったりします・・・
[PR]
by t-48n | 2006-06-03 15:34 | +formula 1
 
これがSUPER AGURI F1の新車だ!?
ついにSUPER AGURI Formula 1の新車が発表された
・・・と言うのは嘘です。ごめんなさい

が、かなりの信頼できる筋から情報を得た

b0011786_182884.jpg情報元は、Formula1.com。
F1公式HPからの情報で、
2006年参戦チーム情報のページに
なんとSUPER AGURI F1のシャシー画像が・・・!?

おもいっきりCGなんですが、しかも超小さい...
噂通り全面真っ白な車体で作られています。
(カラーリング発表されてないからでしょ!って突っこみは入れないように)
微妙に赤い部分があったり、ノーズが何となく今風じゃなかったりと
結構細かい作りになってる・・・と思うのは私だけ?
[PR]
by t-48n | 2006-02-12 18:13 | +formula 1
 
2006年F1世界選手権エントリー確認
MILD SEVEN RENAULT F1 TEAM
Constructor: Renault
Nationality: France
Chassis: Renault R26 <- Renault R25
Engine: Renault RS26 <- Renault RS25
Tyres: Michelin
Car#01: Fernando ALONSO
Car#02: Giancarlo FISICHELLA

(TBA) McLAREN MERCEDES <- WEST McLAREN MERCEDES
Constructor: McLaren Mercedes
Nationality: United Kingdom
Chassis: McLaren MP4-21 <- McLaren MP4-20
Engine: Mercedes-Benz FO 108S <- Mercedes-Benz FO 110R
Tyres: Michelin
Car#03: Kimi RAIKKONEN
Car#04: Juan-Pablo MONTOYA

SCUDERIA FERRARI MARLBORO
Constructor: Ferrari
Nationality: Italy
Chassis: Ferrari 248 F1 <- Ferrari F2005
Engine: Ferrari Tipo 056 <- Ferrari Tipo 055
Tyres: Bridgestone
Car#05: Michael SCHUMACHER
Car#06: Felipe MASSA

PANASONIC TOYOTA RACING
Constructor: Toyota
Nationality: Japan
Chassis: TOYOTA TF106 <- TOYOTA TF105
Engine: TOYOTA RVX-06 <- TOYOTA RVX-05
Tyres: Bridgestone <- Michelin
Car#07: Jarno TRULLI
Car#08: Ralf SCHUMACHER

WILLIAMS F1 TEAM <- BMW WILLIAMS F1 TEAM
Constructor: Williams Cosworth <- Williams BMW
Nationality: United Kingdom
Chassis: Williams FW28 <- Williams FW27
Engine: Cosworth CA2006 <- BMW P85
Tyres: Bridgestone <- Michelin
Car#09: Mark WEBBER
Car#10: Nico ROSBERG

LUCKY STRIKE HONDA RACING F1 TEAM <- LUCKY STRIKE B.A.R HONDA
Constructor: Honda <- BAR Honda
Nationality: Japan <- United Kingdom
Chassis: Honda RA106 <- B.A.R Honda 007
Engine: Honda RA806E <- Honda RA005E
Tyres: Michelin
Car#11: Rubens BARRICHELLO
Car#12: Jenson BUTTON

RED BULL RACING
Constructor: RBR Ferrari <- RBR Cosworth
Nationality: Austria
Chassis: Red Bull RB2 <- Red Bull RB1
Engine: Ferrari Tipo 056 <- Cosworth TJ2005 Series 10
Tyres: Bridgestone <- Michelin
Car#14: David COULTHARD
Car#15: Christian KLIEN

BMW SAUBER F1 TEAM <- SAUBER PETRONAS
Constructor: Sauber BMW <- Sauber Petronas
Nationality: Switzerland
Chassis: BMW Sauber F1.06 <- Sauber C24
Engine: BMW P86 V8 <- Petronas 05A(Ferrari Custom)
Tyres: Michelin
Car#16: Nick HEIDFELD
Car#17: Jacques VILLENEUVE

MF1 RACING <- JORDAN GRAND PRIX
Constructor: MF1 Toyota <- Jordan Toyota
Nationality: Russia <- United Kingdom
Chassis: MF1 Toyota M16 <- Jordan EJ15
Engine: TOYOTA RVX-06 <- TOYOTA RVX-05
Tyres: Bridgestone
Car#18: Christijan ALBERS
Car#19: Tiago MONTEIRO

SCUDERIA TORO ROSSO <- MINARDI F1 TEAM
Constructor: STR Cosworth <- Minardi Cosworth
Nationality: Italy
Chassis: STR01 <- Minardi PS04B
Engine: Cosworth TJ2005 Series 10<- Cosworth CR-6
Tyers: Michelin
Car#20: Vitantonio LIUZZI
Car#21: Scott SPEED

SUPER AGURI FORMULA 1
Constructor: SAF1 Honda
Nationality: Japan
Chassis: SA05
Engine: Honda RA806E
Tyres: Bridgestone
Car#22: Takuma SATO
Car#23: (TBA)
[PR]
by t-48n | 2006-02-04 22:48 | +formula 1
 
ミッドランド新車発表
7チーム目の新車発表となったMF1 Racing
b0011786_2283541.jpg
新車名はMF1 Toyota M16、エンジンは2.4L-V8のTOYOTA RVX-06

MF1 Racingは、ロシア初のF1チームで、実は事実上昨年から参戦していたが、エントリー申請の手続き期間と前チームの買収完了時期の関係で、昨シーズンは不本意ながらJordan Grand Prixとして参戦していたチーム。

昨年は、ジョーダン最後の開発マシンEJ105にトヨタのワークスエンジンRVX-05を搭載していたが、今年はミッドランドオリジナル設計の完全新型マシンとなった。ただシャシー名に「TOYOTA」の文字があることからも分かるように、設計にはトヨタの完全バックアップで出来上がった物だ。エンジンもトヨタワークスチームと同じ物が供給される。

ホンダが鈴木亜久里氏のプライベートチーム、SUPER AGURI Formula 1を全面バックアップに対抗して(まぁ明らかにMF1の方が戦闘力高そうですが)、トヨタが相当力を入れていることは間違いないので、意外にやってくれるかもしれません。

ただ、トヨタがジョーダンと争ってしまった悲しいレースもありますので、あまり力を入れすぎてBチームであるMF1に抜かれるなんて事がないようにお気を付けてトヨタさん。

最強のプライベートチームWilliamsをプライベーター王者から引きずり下ろすのはミッドランドかもしれない?
[PR]
by t-48n | 2006-02-03 23:58 | +formula 1
 
ルノー新車発表
6チーム目の新車発表を行ったMild Seven Renault F1 Team
b0011786_2143365.jpg
新車名はR26、新型2.4L-V8エンジンはRS26

相変わらずイカっぽいマシンなルノーですが、今期限りで撤退はほぼ確実視されているマイルドセブンこと日本たばこ産業株式会社をタイトルスポンサーに冠し、至る所にiモードのロゴが散りばめられている、ある意味一番日本のチームっぽく見えるチームであり、やはり日本のイメージが強いカルロス・ゴーン氏の本体ルノーの経営再建から莫大な運営費を費やし収益がないF1はタイトルスポンサーの撤退とともにチームも撤退するのでは?と囁かれているところにドライバーの移籍・・・新車の出来は良いらしいけど、人間関係に罅が入っては宝の持ち腐れか・・・?
[PR]
by t-48n | 2006-01-31 23:42 | +formula 1


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
bookmark




チーム・マイナス6%
京都議定書で、日本が約束した目標は「温室効果ガス排出量6%の削減」。これを実現するためのプロジェクト、それが「チーム・マイナス6%」なのだ!
Slashdot Japan
ハイテクオタクのためのタレコミニュースと雑談サイト
Crash.Net Japan
リアルタイムかつ詳細な情報を満載した総合モータースポーツWEBサイト
F1Racing.jp
24時間週7日、最新のF1ニュースや画像を更新
妖精現実 フェアリアル
何系って言うんでしょうね。とにかく見たら面白いと思う
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
ちょおぉぉぉぉwwww
from 聖なる毛
今JFAのみんなとココで..
from 麻衣子
JKのぶっ飛び体験記
from JK
いやはや、本当に俺は素晴..
from ネ申
フェ○○オしたーーーい!!
from MIー子
ゆるりとオナるがよい。
from 野武士
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
主に突っ込み専門のアレ
from つぁん
ちょww 挿れた瞬間にイ..
from おいお
モナコ王子ピエール
from モナコ王子ピエール
太陽光発電の現状
from 太陽光発電のエネルギー
ハードディスク フォーマット
from ハードディスク
フロッピーディスクドライ..
from フロッピーディスクドライブに..
地上デジタル放送 地上デ..
from 地上デジタル放送 地上デジタ..
地上デジタル放送の内容
from 地上デジタル放送 地上デジタ..
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク